◎設置について
Q1.
設置する場所にクリスタルカーテンは何本必要か?
A1.先ず、クリスタルカーテンを設置する場所の幅と高さの寸法を計ってください。
または、内装の設計図などがあれば図面から幅と高さを確認してください。
次にその幅に対してクリスタルカーテンをセットします。
本数は、吊るす間隔を決めてから計算します。
例えば幅1mに対し4cm間隔に吊るす場合、25本(1000mm÷40mm=25L)必要となります。
ティアーズ・オブ・ヴィーナスでは20mm間隔をオススメしています。
幅1mに対して50本必要となります。
ビューティ系サロンなどでは20mm間隔でセットすることにより、個室の間仕切りなどに最適です。

Q2.クリスタルカーテンのセッティングには、どのような方法があるか?
A2.セッティング方法には、色々な方法があります。
下記の方法はティアーズ・オブ・ヴィーナスがオススメしているものです。

a.カーテンレールを使用
先ず、設置する幅(寸法)に合わせてカーテンレール(シングル用)を用意してください。
2m以上の場合は、機能性カーテンレールの伸縮用3mもの(2.1m〜3.0m)がオススメです。
次にカーテンレールにクリスタルカーテンを吊るすために左右隙き間のないようランナーを通します。
1mにつき約100個のランナーが必要となります。
クリスタルカーテンはランナー1個分以上空けて吊るします。
※ティアーズ・オブ・ヴィーナスでは1個分の間隔をオススメしています。

b.ネジフックを使用
ネジフックを天井または壁にセットします。
その場合、クリスタルカーテン自体に重みがありますので十分耐えうる構造物(下地)にセットしてください。
次に、お好きな間隔ごとにネジフックを取付けます。
※ティアーズ・オブ・ヴィーナスでは20mm間隔でセットすることをオススメしています。
a.b.以外に方法はありますので、専門の施工業者にご相談ください。

Q3.サロンなどで個室の間仕切りとしてクリスタルカーテンを使用するには?
A3.ティアーズ・オブ・ヴィーナスでの今までのサロン施工例として隣のお客様の目隠しにクリスタルカーテンとリリアンカーテンとの組み合わせたものを使用しています。
また、リリアンカーテンを二重にセットすることにより個室の区分けに、より効果的です。

Q4.リリアンカーテンの設置方法は?
A4.ティアーズ・オブ・ヴィーナスで取り扱っているリリアンカーテンのサイズはW3m×H2.7mとなっています。
そのサイズ内であればカッターやハサミなどでお好みのサイズにカットできます。
設置に関しては色々ありますが、以下の方法がオススメです。
a.リリアンカーテン上部に市販されているカーテンフックをセットし、カーテンレールに吊るす方法。
b.天井にマジックテープの片方を張りつけ、リリアンカーテン本体の上部にもう一方のマジックテープをセットする。
この方法はリリアンカーテンの脱着が可能となります。